小村建装 宮崎市の雨漏り修理

         
宮崎市で創業四十年 雨漏り修理・防水、外壁塗装、リフォームまでお任せください。
 0985-56-5863
お問い合わせ

雨漏り修理には現状と原因が大切

防水、雨漏り修理で後悔しないように、現状と原因の把握をしましょう。 | 宮崎の雨漏り修理は小村建装

防水、雨漏り修理に必要が生じたら現状と原因を把握して、慌てず落ち着いて対処しよう


おうちのトラブルや問題の中でも、大きな原因となるのが「雨漏り」です。
梅雨の季節や台風時、また近年は地球温暖化の影響でゲリラ豪雨なども増えており、雨漏りの発生するリスクが高まっています。
ある日突然、雨漏りが発生してしまったら、とにかく一刻も早く直すことが気がなってしまい、慌てて工事を依頼してしまいたくなるでしょう。
でもちょっと待ってください!下調べをせずに飛びついてしまうとあとで後悔する原因になり兼ねません。
雨漏りが起きてしまったら、まずは冷静になって現状や原因をできる限り把握し、正しい対策を打っていくことが大切です。


防水のために雨漏りの時にやってはいけないこと


雨漏りが発生した際にやってはいけないことを確認していきましょう。 現状の原因をしっかり把握することが大切です。


自力で雨漏り修理をして防水すること


まず一番気をつけたいことは、雨漏りの箇所を勝手に判断して手を加えてしまうことです。
雨漏りの原因となっている箇所を見つけるのはプロでも難しいといわれています。
見よう見まねで疑わしい箇所を修理してしまうとますます原因を発見しにくくしてしまいます。


防水、雨漏り修理の施工会社をなんとなく選んでしまうこと


「価格が安い」「すぐ工事してくれる」といった理由で施工会社を選ぶことはおすすめできません。
雨漏りの修理は何よりも「質」が重要です。


防水、雨漏り修理の費用のお見積もりをとらずに工事を開始すること


「原因を特定し、修理の見通しを立てたうえで、適正な価格費用を提示する」このような当たり前のことができない施工会社であればやめたおいたほうがいいでしょう。 できれば2~3社から費用のお見積もりを取ることが望ましいです。


保険が適用されるか確認せずに防水、雨漏り修理の工事を開始すること


築年数が10年以内に雨漏りを原因とした修理が必要な状況が発生した場合、瑕疵保険を使用して補修できる可能性があります。


瑕疵(かし)保険とは


瑕疵とは、住宅の性能、品質に不具合があることを言い、瑕疵保険とは、この状態を補修するための保険で、施工業者や不動産業者が加入する保険です。施工業者不動産業者は新築から10年間は瑕疵があった場合に責任を負う法律があります。
また、自然災害の場合は、火災保険を使って雨漏り修理を補修できる可能性があります。


火災保険とは

火災、落雷、等で家屋や建物内に損害が発生した場合に、それを補填するための保険です。保険のプラン内容によっては火災、落雷の他にも、風災、雪災、雹災を補償するものもあります。この契約プランで火災保険に加入していると、雨漏りによる住宅の損害に対して保証が受けられます。
(経年劣化による雨漏りは対象外となる場合がほとんどです。)
対象となった場合、事前の申請が必要になりますのでまずは現状のご自身の保険の内容をお確かめください。


防水、雨漏り修理せずに現状のまま放置してしまうこと


雨がやめば収まってしまうこともありますし、弱い雨程度なら雨漏りが出ない日もあるかもしれません。
ですが、見えない部分にはかなり侵入していると考えられます。
実際に天井や壁を開けてみると重要な梁(はり)や柱にまで被害が及んでいるケースもあります。
ひいては家全体の腐敗や屋根の倒壊などに繋がる原因にもなります。
放置することで原因で起こる二次被害(カビや細菌の発生、シロアリの発生、家具などへのダメージ、漏電の恐れ)を防ぐためにも、現状のまま放置せずに早急に修理を行うことをおすすめします。


雨漏り修理、防水は宮崎市の小村建装

防水、雨漏り修理は信頼できる工事会社に依頼したいもの


上記のような「雨漏りでやってはいけないこと」をふまえ、お伝えしたいことは『安心して暮らすために必要な修繕は、信頼できる施工会社に依頼するべき』ということです。
雨漏りの原因特定は、非常に難しいため、稀に再発してしまうことがあります。 つまりその時限りではなく、永いお付き合いとなることもあるのです。
ですから、そのような万が一のときに責任感を持って、誠実な対応をしてくれる施工会社をしっかりと選びたいものです。
そこで地域から愛されつづける信頼と実績の施工会社をご紹介します。


防水、雨漏り修理でおすすめ施工会社


宮崎県宮崎市で創業40年の小村建装は、雨漏り修理、塗装工事を中心に実績を重ねてきました。
小村建装ではできる限り下請けを使わずに自社社員による施工を心掛け、顧客への還元に努めています。
リピーターが多く、長年地域に支え続けられている点は顧客満足度の高さのあらわれと言えます。


屋根や外壁の防水、雨漏り修理の実績


屋根や天井の工事、外壁塗装工事をはじめ、雨漏り修理や家の破損修理、リフォームやリノベーションなど住宅に関する補修・工事を幅広く多数行っています。
また一般住宅のみならず、アパートやビルの防水を兼ねた塗装など特殊な塗装の実績も十分に積んでいますので安心して任せることができるのではないでしょうか。


防水、雨漏り修理の見積について


工事を確実に行うために事前の見積もりは欠かせません。
プロの目で現状を的確に把握し、正確な施工内容と価格の見積もりの提示を行っています。
親身になってプラン・提案・見積もりを繰りかえし、納得がいくまで打ち合わせを重ねる、そんな真摯な姿勢も人気の理由の一つです。


防水、雨漏り修理の施工例


屋根瓦が雨を防いでいると思われがちですが、実は、屋根を支える「野地板」と呼ばれる木部下地と、瓦の間に貼られたこの防水シートが屋内への雨水の浸水を止めてくれています。


防水、雨漏り修理のアフターフォロー


小村建装をおすすめしたい一番の理由は、徹底的なアフターフォローを謳う誠実さです。
工事が終わって分かること、住んでみて分かること、時には時間がたって分かることもあるはずと、最後まで責任をもって満足いただける施工をという企業理念をうかがわせます。
自信を持って工事を行っているということがわかり、安心感に繋がります。


防水、雨漏り修理には現状と原因が大切ということ

大事な建物を大切に長く住むためには、早めのメンテナンスが重要となります。 不安を取り除き、安心してくつろげる家を守るために信頼できる施工会社をしっかりと選びましょう。
その他、家に関する小さな困りごとなどどこに頼んでいいのか分からないような工事等も誠意を持って対応してくれる小村建装にお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。


2021.09.26 Sunday